ネイルサロン ラフィーユからのお知らせ

閑静な住宅街の中の静かなサロンです。 丁寧なサービスで贅沢なひと時をご提供いたします。 ご来店を心よりお待ちしております。
TOPスポンサー広告 ≫ 出雲へ小旅行①TOPdiary ≫ 出雲へ小旅行①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

出雲へ小旅行①

先日、お休みをいただいて1泊2日の小旅行に出かけました手書き風シリーズ42車
行き先は出雲。母と叔母との女三人旅です。

車に買ったばかりのナビをセットして、まずは足立美術館を目指します。

天気予報どおりに・・・途中から雨が降り出しました・・・雨
ちょっと悲しくなりながらも西に向かっていくうちに・・・
だんだん雨は小雨になってきました。このままあがりそうな予感・・・↑↑

ナビの調子は順調。
スムーズに足立美術館に到着です。
その頃には雨もほぼあがってました!

足立美術館は近代日本画壇の作品を中心に展示する山陰随一の美術館です。
明治から昭和にかけて活躍した「横山大観」のコレクションは世界一。
創設者足立全康により築かれた5万坪もの日本庭園が有名です。

日本一の庭園は・・・
←アチラ
2008_0408feuille0002.jpg


季節によって様々な表情を見せる庭園。
米国の庭園専門誌で5年連続「庭園日本一」に選ばれてるそうです。
2008_0408feuille0005.jpg


窓から眺めると、まるで一枚の絵のような「生の額絵」です。
確かに・・・写真にとってみると本当の絵のように見えます。
2008_0408feuille0010.jpg


ちょうど訪れた時には横山大観の特別展を見ることが出来ました。
これまであまり日本画はゆっくり見る機会がなかったのですが、墨の中に鮮やかな絵の具の色が使われていたりして、色彩がとてもきれいでした。
特に、葉の色に使われているエメラルドグリーンや、富士山の隣に描かれている太陽の赤が印象的でした。
たまにはイイ作品を見て感性を磨かなければ・・・と思ったりしました。

美術鑑賞、庭園鑑賞をした後は・・・出雲大社へ・・・。

途中、雪を被った大山が見えましたよ。
2008_0408feuille0015.jpg


出雲大社へ参拝する前に・・・
まずは腹ごしらえ苦笑

出雲名物、出雲そばを食べました。
出雲大社の近くにはお蕎麦屋さんがたくさん。
地元の方おススメの「かねや」というお店で食べました。

三段の丸い漆器に盛られた「割子そば」が定番だそうです。
2008_0408feuille0016.jpg

おそばの上からそのままつゆを回しかけて食べます。
歯ごたえがあって、おいしかったです。
薬味は玉子や、とろろ、もみじおろし等がのっていました。
生卵が苦手な方は大根おろしに変えてくれます。

お腹も満たされたところで、いよいよ出雲大社に参拝です。
2008_0408feuille0018.jpg

旧暦の10月の7日間には全国の神様が、人の縁など一年のことを相談する為に出雲大社に集まってくるそうです。

本殿には縁結びの神様といわれている、オオクニヌシノオオカミが祀られています。
2008_0408feuille0026.jpg

すべての屋根を葺き替える「平成の大遷宮」が行われるため、今年4月20日に神様を仮の社殿におうつしするそうです。
その為、約5年間は本殿に覆いがかけられるそうです。
ギリギリセーフで本殿にお参りできました。

日本一巨大なしめ縄がかかる神楽殿。
しめ縄は長さ13m、胴回り9m、重さ5tもあるそうです・・・えぇ
2008_0408feuille0029.jpg

しめ縄の下からお賽銭を投げてうまく刺さるとイイことがある!?
何度もトライしたけど・・・意外と難しいんデス。
思いっきり投げたら、上の方に乗っかっちゃいました・・・泣く
2008_0408feuille0027.jpg


出雲大社で縁結びのお願いもしっかりと済ませて・・・一日目の予定は終了。
旅館に向かいます。

松江しんじ湖温泉のお宿に宿泊しました。
宍道湖のほとりに建つお宿からは、夕陽が絶景らしいのですが・・・
あいにくの曇り空。
残念ながら夕陽を見ることは出来ませんでした・・・。
結構、これは旅の重要ポイントだったので、かなり残念でした・・・涙

それでも、ほとんど雨にあうこともなく、出雲大社も傘なしで参拝できたことだし、
夕陽は次の機会にとっておきましょう・・・焦る^^;

二日目は松江城を見に行き、堀川めぐりを体験してきましたよ。
二日目旅日記は後日アップします・・・kuma844
スポンサーサイト
diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

ラ・フィーユ

Author:ラ・フィーユ
芦屋のネイルサロンで約7年間勤務後、独立。
2007年11月、武庫之荘に「ネイルサロン ラ・フィーユ」を開業。
2011年8月より西宮の自宅にてプライベートサロンを始める。

JNAネイリスト技能検定1級取得
JNAジェルネイル技能検定上級取得

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。