ネイルサロン ラフィーユからのお知らせ

閑静な住宅街の中の静かなサロンです。 丁寧なサービスで贅沢なひと時をご提供いたします。 ご来店を心よりお待ちしております。
TOPスポンサー広告 ≫ NY旅行記②TOPdiary ≫ NY旅行記②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

NY旅行記②

NYで最近人気のエリアのひとつにミートパッキングエリアがあります。
元々は精肉工場や倉庫があったエリアで、夜は人通りが少なく危険な雰囲気があった場所です。
そのエリアに5~6年前からブランド店やブティック、セレクトショップなどがオープンして、カフェやレストランもできました。
今ではオシャレな街に変わってきています。
有名セレブなども結構訪れることが多いとか・・・クラウン

そのミートパッキングエリアからミッドタウンの30丁目まで続く「ハイライン」と呼ばれる高架橋があります。
その「ハイライン」が大規模なパブリックスペースへと変身させるプロジェクトが進んでいるとか・・・。
今は、その一部が開放されていて、20丁目あたりまでは綺麗な公園のようになっています。
昔の線路があった場所には草花が植えられて、あちこちにベンチが置かれているので、ゆっくりくつろいだり、ランチを食べたりするのにもちょうど良いスペースになっています。
2009_0909high line3

ハイラインからはハドソン川の眺めも綺麗です。
対岸はニュージャージです。
2009_0909high line2

このハイラインをまたぐように建っているのが、スタンダードホテルです。
今年の1月にオープンしたばかりのデザインホテルです。
この少し変わったガラス張りの外観は、ニューヨーカーの間でもかなり話題に・・・

2009_0909standatd hotel

その「話題」というのは・・・
あまりに開放的なガラス張りの客室は、ハドソン川を一望できるという点ではとても魅力的ではあるのですが、逆に言えば、ハイラインを歩いている通行人からも客室が丸見えということなんです。
現に私達が歩きながらふと上を見上げると、下着姿で立っている男の人とか、丸見えでしたっっわぁ!!
中にはおもしろがって、わざと「見せる」人もいるのだとか・・・汗
なので、そこが今やニューヨーカーの「話題」となっているのだそうです・・・アップロードファイル

さてさて・・・
あと、訪れたのは・・
世界経済の中心地、ウォール街です。

2009_0909wall St.

ニューヨーク証券取引所。
大きな星条旗・・・
2009_0909stock exchange

やはり、このあたりは観光客も多く、賑わっていました。

最近では、ティファニーやエルメスなどのブランド店もここウォール街にお店を出しています。
ティファニーはさすがに5番街の本店には劣りますが、それでも綺麗な店内は見やすくて、本店よりも人が少なく穴場かも~、なんて思いました。

2009_0909HERMES.jpg

2009_0909Tiffany.jpg

エンターテイメントの本場NYですから、ミュージカルもチェックしておかないと・・・
今回は(今回も?)、当日売り出される半額チケットを求めて、朝からチケットブースに並びに行きました。
当日の公演であれば、その日の朝からタイムズスクエアと、シーポートのチケットブースで半額で売り出されるのです。
どうしても見たい!という演目がなければ、この方法でチケットを入手するとかなりお得ですよ。
お目当てのビリー・エリオット(映画「リトル・ダンサー」のミュージカル版)がなかったので、ちょっとファンタジー系ですが、メリー・ポピンズを見ました。
ストーリーが分かりやすい内容だったので、英語でも十分楽しめましたおんぷ

2009_0909marry popins

タイムズスクエアは観光客で一杯でした。

2009_0909times square1

2009_0909times square2

2009_0909cold stones

「眠らない街」のコールドストーンアイスは11時を回っても行列が出来ていました・・・笑
「こんな夜遅くにアイス食べながら歩くなんて・・・なんて幸せ♪」なんて思いながらも、実際は夜遅くに行列に並んでまでアイスを食べる気力がなかったので、結局断念しました・・・泣く

2009_0909empire state bild

9月の第一月曜日はアメリカでは労働感謝の日(Labor day)で祝日です。
なので、エンパイアー・ステイト・ビルは星条旗の色(赤、青、白)にライトアップされていましたさとと-USA

続きは次回・・・
NY旅行記③に続く・・・

スポンサーサイト
diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

ラ・フィーユ

Author:ラ・フィーユ
芦屋のネイルサロンで約7年間勤務後、独立。
2007年11月、武庫之荘に「ネイルサロン ラ・フィーユ」を開業。
2011年8月より西宮の自宅にてプライベートサロンを始める。

JNAネイリスト技能検定1級取得
JNAジェルネイル技能検定上級取得

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。