ネイルサロン ラフィーユからのお知らせ

閑静な住宅街の中の静かなサロンです。 丁寧なサービスで贅沢なひと時をご提供いたします。 ご来店を心よりお待ちしております。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

シルバーホロ&ミックスブラウン

早くも9月が終わり・・・明日からは10月ですね。
今日も朝から雨で雨、日中は蒸し暑かったりするので、早くスッキリ秋らしく過ごしやすい日が来てくれないかなぁ、なんて思います。

久しぶりのお客様画像です・・・苦笑

バイオジェルのお客様。

シルバーのラメとホログラムを組み合わせました。
ラメだけだと結構大人し目なネイルも、ホログラムを入れると結構キラキラキラキラ・灰色2
シンプルな色合いですが、華やかな仕上がりです。
2009_0923feuille0003.jpg

こちらはブラウン系の逆フレンチ。
このブラウン、実は何種類か色やラメ粉を混ぜて作りました。
秋の装いにピッタリの色合いになりました。
ホログラムはシルバーとゴールドのミックス、星のホログラムをポイントに・・・流れ星
2009_0923feuille0002.jpg


スポンサーサイト
nail art | Comments (236) | Trackbacks (-)

NY旅行記⑦

長々と書いてきましたが、そろそろ旅行記も終わりです・・・苦笑い
締めは、やはりデザートで・・・アップロードファイル

アメリカのお菓子ってどうしても甘い!ものが多いです・・・。
見た目の濃厚さに結構食べる前からやられたりもしますが、甘い物好きの私にとっては・・・結構大丈夫だったりします笑
むしろ、日本のお上品な甘さのケーキに慣れていると、たまに強烈に甘いケーキが食べたくなったりするのです・・・。
で、早くも少し恋しくなっているのがこのカップケーキカップケーキ
アメリカ人って、最近は特にかもしれないけれど、カップケーキが大好きみたい。
NYの街でもカップケーキ屋さんは結構あちらこちらで見かけます。
有名になったのがマグノリア・ベーカリーですよね。
ドラマ「SEX AND THE CITY」で登場して以来、NYでも行列必至のお店になりました。
今では支店も何店舗が出来ているみたいです。
ここのカップケーキは以前食べたことがあって、あまりの可愛らしさに感動♪
見た目よりも意外と甘過ぎず、2個くらはいけそうかも・・・なんて思ったりしました。
で、今回は違うお店・・・ということで、ビリーズ・ベーカリーのカップケーキを食べてみました。
こちらはマグノリア・ベーカリーで働いていた人がオープンさせたお店らしいのです。
店内にはカップケーキの他に、むちゃくちゃ大きなホールケーキやら、チーズケーキ、マフィンやブラウニーなど・・・どれも見た目には甘そ~なお菓子が一杯並んでいましたが、今回はカップケーキのみを購入。
種類も何種類かあったけれど、よく分からなかったので、とりあえず見た目で選んでみました。
Image595.jpg
この水色のクリームとか・・・綺麗なんだけど、日本ではありえないですよね・・・苦笑
でも、この見た目の可愛さ、なんか夢があってイイですよね~ふるーつ☆Cultivation・ハート×2
さてさて・・・お味の方は・・・
一口食べて・・・「甘~~~~いおんぷ
見た目とおり、上にたっぷり乗っかってるクリームの甘さに一瞬ノックアウトされそうになったけれど、
嫌いじゃないな、この甘さ・・・べ何やかんや言いながら1個ペロリです・・・(笑)
Image596.jpg
う~ん、でも、この甘さに慣れてしまうとちょっと恐ろしい・・・。
今でも恋しいこの甘さですが、恋しく思ってるくらいが丁度いいのかもしれません・・・笑

甘い物続きで・・・お次はドーナツですドーナツ
ドーナツ・プラントです。
最近では日本にもお店が出来ていますが、初めてNYでここのドーナツを食べて以来のファンです。
去年、韓国に行った時に見つけた時にも即買いに行きました。
NYではディーン・デルーカなどでも買えますが、せっかくなので本店まで行って来ました。
2009_0909doughnut plant1
本店は、意外と辺鄙な場所にありました・・・。
しかも、最初に行った時にはまさかの休業日。
Labor dayのバケーションで臨時休業だったのです・・・かおまる
でも、張り紙を見ると、私が帰る直前にはオープンすると言うことだったので、後日リベンジに行ってきました。
店内は意外と殺風景・・・裏に厨房があって、小さなカウンターにスチールの棚が置いてあって、そこにドーナツがちょこっと並べられているだけでした。
でも、どれも出来たて、おいしそう♪
何にしようか迷ったあげく、ピスタチオと、クレームブリュレ味を購入。
こちらはピスタチオ。
Image583.jpg
ここのドーナツはほんと大きくてボリュームがあるのですが、食べてみると全然油っぽくなくて、甘さも程ほど・・・。
モチモチとしっかりした生地なのですが1個はペロリといけますよ。
クレーム・ブリュレ味のは小ぶりの丸いドーナツの中にカスタードクリームが入ってて、表面をカラメルでコーティング。
おいしかったのですが、ドーナツというのとはちょっと違うかなぁ?って感じ。
物足りなかったので、ピーチ味を追加注文。
もちろん、1個完食ですペロッ
やっぱり、出来立てはフワフワ感が違ってて、出来るならば本店で買って食べる方が絶対にオススメです!kuma6335

甘い物じゃないおやつも食べましたよ。
これはヒット!むちゃくちゃ美味しかったのでご紹介笑う
SOHOの少し北側、Nolitaと呼ばれる地区にあるカフェ・ハバナというメキシコスタイルのカフェで食べたグリルド・コーンです。
2009_0909cafe habana2
ここのお店は2店舗並んでいて、店内で食べれるところとテイクアウトのお店が別になっています。
夕方前の中途半端な時間に行ったのに、どちらも人が一杯でした。
私達はおやつ代わりにグリルド・コーンをテイクアウトして、お店の前のベンチに座って食べました。
お店の前には同じようにコーンにかぶりついている人達が一杯です。
2009_0909cafe habana1
とうもろこし丸々1本に、たっぷりの粉チーズとチリパウダーがかかっていて、ライムを少し搾っていただきます。
これまた、かなりのボリュームですが、チーズとチリパウダーの組み合わせが絶妙で、1本ペロリです苦笑
日本の屋台のやきもろこしとは又全然違った味わい。
これはやみつきになりそうですよ~。
SOHO散策のちょっと小腹がすいた時にはちょうどイイと思います。

さてさて・・・最後に又甘い物で締めましょう。
これも絶品のホットチョコ。
2009_0909hot chacolate

ブルックリンのダンボ地区に行った時に飲んだジャック・トレイスというショコラティエのホットチョコ。今まで飲んだホットチョコの中で一番おいしかったかも・・・って、いうくらいおいしくて感動しました。
甘さは自分でお砂糖を入れて調節するのですが、お砂糖控え目にして飲んでもチョコの味がしっかりしていて、癒されました~。
コレ、寒いNYの冬に飲むと、美味しさ倍増、絶対絶対おいしいはずです!
冬にNYに行かれる予定の方は是非・・・オススメです。

今回、NYではおいしい物、一杯食べましたが、やはり何処も人気店だったのが、行列が出来ていたのには驚きました。
あと、やはり何処のお店も味が洗練されいて美味しいですよね。
日本でも美味しい店はたくさんありますが、イタリアンにしろ中華にしろ何でも本場の味が食べれるのがNYのイイ所だと思います。
今回はホリデイシーズンということもあって、アメリカ全土からNYに訪れている観光客も多かったのですが、やはりNYの食の豊かさには脱帽だったのではないでしょうか~笑う
私も短い期間でしたが、NYの食、文化を堪能して来れました。
何度行っても刺激的な街NY、新しい発見が一杯で、又すぐに行きたくなる場所ですI LOVE HY

<番外編>
チェルシーマーケット内にあるクッキー屋さんエレニーズで、思わず購入。
オバマ・クッキーさとと-USA
大統領をこんなクッキーにしてしまうアメリカって・・・ユーモア一杯です笑
Image582.jpg


diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記⑥

アメリカといえば・・・ハンバーガー?ハンバーガー
まぁ、一度は本場でハンバーガーは食べないと・・・。
と、いうか、このお店も予めチェックはしていたのです。
Shake Shack(シェイク・シャック)というお店のハンバーガーは、マディソンスクエア・ガーデンの中にあって、行列必死のに人気店らしいのです。
2009_0909shake shack1

お店に行ったその日も予想通り(予想以上!)の行列・・・絵文字名を入力してください
日本ではおいしい物求めての行列は当たり前ですが、ニューヨーカーってこんなに並ぶの好きだったっけ?っていうくらい(実際は観光客も多かったのかもしれませんが・・・)、NYでもこんなに並ぶとは思ってませんでした・・・。
2009_0909shake shack2
1時間くらいは並びました・・・泣く

で、やっとオーダーの番が来て、
(私達)「Two Hamburgers, please.」
(店員)「No Cheese?」
(私達)「No Cheese・・・」
なんか、オーダーの取り方がギクシャクしてるというか、何となく違和感を感じながら一応オーダー完了。
注文した物が出てくるのを待ちながら、何で「ノー・チーズ?」って聞かれたのかな?なんて不安がよぎります。
「もしかしたら・・・このお店のハンバーガーって基本的にお肉意外何も挟まってないのでは?」と・・・
「まさか~(笑)」
「まさか???」
で、出てきたハンバーガーを見て、私と叔母とで唖然・・・「え?まさか・・・」
なんと、まさかの予想的中で、出てきたハンバーガーはパンとお肉のみ・・・ソースすらかかってません・・・顔-青ざめ
なんか、ショックというよりも、1時間以上待って出てきたハンバーガーのショボさがあまりに滑稽で、2人で笑うしかありませんでした・・・苦笑2ハハハ~。
ま、いい思い出やん・・・なんていいながら、せめてケチャップでもつけて、おいしく(?)食べたのでした・・・。

一応、その1時間並んだ末のショボいハンバーガーの画像を・・・泣く汗トホホ
2009_0909shaku shack3

後から考えると、通常のおいしそうなここの名物のハンバーガーは「ShackBurger」と言って、注文の際にも「シャック・バーガー、プリーズ」と言っていれば問題なかったようです。
あとでメニューを見てみると、「ShackBurger」とは別に「Hamburger」もありました。
しかも、その下には「Cheeseburger」も。
どうりで注文の際に「ノー・チーズ?」と聞かれたワケですね・・・笑
Image586.jpg
でも、お肉だけのハンバーガーなんて注文する人いるんでしょうか?・・・(謎)

で・・・
なんか、悔しいから・・・リベンジに違うお店にも行きました!
今度は、Burger Joint(バーガージョイント)というお店。
フランス資本の高級ホテル「ル・パーカー・メリディアン」の中にあるお店です。
ホテルのロビーの奥にあって、ちょっと入口は見つけにくい感じです。
ただ、ここも行列が出来ているので、「こんなトコに人が並んでるけど、何の列?」と見てみると・・・
奥の方に小さなネオンサインが・・・
8e918fbb-s.jpg
ネオンサインの先にはホテルとは全く違ったアメリカンな空間がありました。
小さな小さなお店で、店内も満席。
今度は注文の仕方を間違えないように、ちゃんとじっくりとメニューを見て・・・
でも、このお店はちゃんと注文の仕方をSTEP①から書いてあったので大丈夫でした(笑)
なんと、お肉の焼き方まで指定できる本格派なのにはビックリ。
2009_0909barger joint
今回はバッチリ思い通りのハンバーガーが出てきましたグー!
レタスもトマトもピクルスも入ってる!(でも、ちょっとピンボケ・・・)
アメリカンなわりにはちょっと小ぶり?(目の前の男性は2個ペロリでした)
でも、お肉はしっかりジューシーで食べ応えアリ。
とっても美味しかったです↑
リベンジ成功で、大満足でしたあ

旅行記⑦へ続く・・・(そろそろ終わり?(笑))


diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記⑤

さてさて・・・NYでの目的のひとつ(一番?)、「おいしい物を食べる♪」ですが、1週間の短い期間内では計画していた物全部制覇!とまではいかなかったけれど、朝から動き回っていたせいもあって、結構色々と堪能できたかな、と思いますうしし

まずは・・・
やはりアメリカのブランチの定番のひとつ、パンケーキです。
色々な雑誌に載っていたり、地元でも結構人気なお店、Clinton St. Bakingcompany & Restaurant
週末になると行列が絶えないお店、との事で、早起きしてオープン前にお店につく勢いで出かけていきましたが・・・お店に着くと店の前はすでに人が一杯・・・。
確か10時前だったと思うけれど、この行列・・・わぁ!!
2009_0909clinton 1

「ぅわ~・・・すでに出遅れた???」と思いつつも、とりあえず名前を伝えて待つことに。
お店の人曰く、「30分くらいかかるかも・・・」との事だったので、その辺をプラプラお散歩でも・・・なんて思ってたら、数分で声がかかり、意外と(ビックリするくらい)早く、席に着くことが出来ました。
(私達が2人組みだったのが幸いしたみたいです♪)
こじんまりとした店内はもちろん満席。
注文は・・・迷わずパンケーキ。ブルーベリーとバナナがあったけれど、ブルーベリーにしました。
ワクワクワクワク・・・待つこと数分おんぷ
出てきたパンケーキはブルペリーソースたっぷり♪う~ん、おいしそうペロッ
2009_0909clinton 2
出来立て熱々、もちろんフワフワでおいし~↑
しかも、添えられているメイプルバターシロップをつけて食べると、美味しさ倍増でした笑う
これは朝から並んでも食べる価値ありですグー!

ニューヨーカーはブランチ好きです。
朝早くからオープンしているレストランはたくさんあって、週末になると多くの人が朝からおしゃべりしながらブランチを楽しんでいます。
だからと言うわけではないのですが、私達も何となくブランチの機会が多くて・・・
お目当てのパンケーキには満足したので、次は・・・
フレンチトーストですトースト
2009_0909french toast
ラ・ベルガモットというカフェで平日のモーニングと週末のブランチに出されるフレンチトースト。
見た目にも普通のフレンチトーストと違って、アーモンドブリオッシュのフレンチトーストにベリーのソースがたっぷりかかっていて、生クリームもたっぷりです苦笑
でも見た目ほど甘ったるくなくて、意外とあっさり。
一応2人で半分こしたけれど、一人でも・・・いけそうですべ

2009_0909la bergamotto
ラ・ベルガモットの外観。
お天気が良かったので外の席で食べました。朝から日差しを浴びながら外でお食事・・・贅沢な気分に浸りながら・・・ペロリとフレンチトーストを完食しました~苦笑

NY旅行記⑥に続く・・・(何処まで続くのか・・?(笑))
diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記④

NYには美術館もたくさんあります。
メトロポリタン美術館、ニューヨーク近代美術館(MOMA)、グッゲンハイム美術館、アメリカ自然史博物館etc.
メトロポリタン美術館はとても広くて、すべて見て回るのは難しいくらいです。
何度か訪れていますが、もしかしたらまだすべてを見ていないかもしれません苦笑い

今回はメトロポリタン美術館の分館となっているクロイスターズに初めて行ってきました。
同日であればメトロポリタン美術館と共通で入場が可能です。
クロイスターズ美術館はマンハッタンの北の方に位置する為、市バスに1時間ほど揺られて行くことになります。
マンハッタンの北の方というと、ハーレムのあたりも通過するのですが、やはり途中少し街の様子が変わっていくのが分かりました。
NYは多くの人種が集まっている場所なので、地域によって街の様子がガラリと変わります。
バスに乗っていると、車窓からの風景の変化がよく分かるので、人間ウォッチング、街ウォッチングする楽しみもあります。

さてさて、バスに揺られること1時間半(各駅に停車するため、結構時間がかかりました・・・)、クロイスターズに到着です。
バスを降りるとマンハッタンの真ん中とは全く違った景色が広がっていました。

2009_0909cloisters6.jpg

建物はヨーロッパのいくつかの修道院回廊を部分移築したものだそうです。

2009_0909cloisters3.jpg

2009_0909cloisters2.jpg
中庭には草花が植えられていて、とても綺麗。
春に訪れると、もっとお花が咲いていて綺麗なんでしょうねさとと-たんぽぽ

2009_0909cloisters1.jpg
このアーチ状の回廊が中世のヨーロッパの雰囲気を醸し出していてとても素敵です。

作品はステンドグラスやタペストリーなどの中世ヨーロッパの美術品が中心です。
特にタペストリーは緻密に織り上げられていて、すばらしかったです。
zoom3.jpg
ユニコーンのタペストリー「The Hunt of the Unicorn」

2009_0909cloisters5.jpg
中庭からはハドソンリバーも一望できます。
近くには公園もあるので、気候のいい時であればハドソンリバーを眺めながらゆっくり過ごすのもいいかもしれませんね。

マンハッタンの中心からは少し時間がかかりますが、この中世の雰囲気を味わう為とハドソンリバーの眺望と、バスで1時間ちょっと(少し疲れるけど・・・)揺られて行く価値はあるとと思いますグー!

次回はNYのおいしい物紹介ですペロッ
NY旅行記⑤に続く・・・

diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記③

今回のNY旅行の目的のひとつ、ヤンキースの試合観戦野球、と、USオープンテニス観戦テニス
どちらも叶えようとするのはちょっと無謀だったかもしれませんが・・・とりあえず、トライはしました苦笑い

と、いうのは・・・
ヤンキースのチケットは窓口やネットでは売り切れていたので、JTBのツアーで申し込んでゲットできていたのですが、USオープンのチケットはなかなか取るのが難しくて・・・。
出来れば有名選手(ランクが上の選手→出来ればフェデラー選手!)の試合を見たかったので、一番メインのコート(Arthur Ashe Stadium/アーサー・アッシュ・スタジアム)での試合のチケットを取ろうとしたのですが・・・
やはり、簡単なものではありませんでした風
一番上の方の席なら100ドル以下で取れたのですが、少し欲張ってもう少しイイ席が残っていれば・・・なんて思ったのが間違い?
当日、わずかな期待を抱いてチケットブースの行列に並んだのですが・・・私達の番がくるほんの少し前に、Sold out!
撃沈・・・キューピー
高い金額を支払えば(300ドル以上!)イイ席をゲットできたのですが、そんなにも出せるはずもなく・・・
しょうがない、潔く諦めて(実際は後ろ髪をひかれながら・・・)トボトボと会場を後にしたのでした。
ま、とりあえず、会場の雰囲気だけは味わえて、一瞬ですがワクワクした気分にもなれたので・・・イイ思い出になりました。

2009_0909us open2
駅を降りると会場に向かう人たちで一杯。
自然と気分が高まります♪

2009_0909us open1
Arthur Ashe Stadium
ここで一流選手たちが戦います。

2009_0909citi field2
NYメッツの本拠地、今年の4月に新しくなったCiti Fieldがテニスの会場とは駅を挟んで反対側に見えました。

2009_0909us open3
帰りの駅の改札を入る手前・・・
Come back againの文字が何となく憎らしく見えてしまった・・・かおまる
もう一度来たいけど、なかなか簡単には来れないんですもの・・・(泣)

さてさて、気をとり直して・・・
今度はヤンキースの試合観戦です。
こちらはチケットは入手済みだったので安心。
ヤンキー・スタジアムも今年4月に新しく立て直したばっかりです。
新しいスタジアムはとても見やすくて、なんと言っても綺麗!
甲子園球場とはやはり規模が違うな・・・という感じでした(比べていいのか分からないけど・・・苦笑

2009_0909yankee stadium1
スタジアムの入口。
とても重厚感があります。

2009_0909yankee stadium2

2009_0909yankee stadium3
私達が観戦したのは3階席。
ここからだと選手が豆粒くらいにしか見えなかったけど、全体の雰囲気が分かるし、大型スクリーンはとても綺麗で見やすいので十分楽しめました。

このスタジアムはスタジアム内を好き勝手に一周できるので、内野席、外野席にもチケットなしで行くことが出来ます。(もちろん席には入れませんが)
なので、1階まで降りて行って内野席の後ろの方から観戦・・・なんてことも出来てしまうのです。
ここから見ると、目線の高さに選手が見れて、迫力満点です。
2009_0909iwamura 2
今回の試合の相手はタンパベイ・レイズ。
岩村選手の在籍しているチームです。
岩村選手も近くで見れました

今回、残念だったのが、松井選手がスタメンから外れてたこと。
あまり調子がよくないみたいですが、前日の試合では結構活躍してただけに、かなりショック・・・泣く
でも、奇跡的に一度だけ代打で登場したのです↑
やはり、ゴジラ松井は地元ファンにも人気があるみたいで、登場した時の声援は結構すごかったですよ。
同じ日本人としてちょっと嬉しくなりました♪
結果は三振でしたが、まぁ、出場してくれただけでも満足です。

2009_0909matui.jpg

試合は序盤はリードしていたのですが、後半で追いつかれ・・・延長戦を覚悟していた9回裏にまさかのサヨナラHR!
見事、ヤンキースのサヨナラ勝ちでしたグー!
球場を後にするヤンキースファン達がテンション高く騒いでいたのは、言うまでもありません・・・笑

球場にはたくさんの売店が並んでいますが(かなり金額は高め・・・)、中にはおもしろい物も・・・。
これはヤンキースの帽子をカップにしたソフトクリームです。
もちろん帽子はお土産にお持ち帰りです。
それにしても、ソフトクリーム多すぎっ汗 2人で食べても食べ切れなかった・・・苦笑

2009_0909yankee ice

一応、これでメインのイベント事は制覇しました。
あとは、美術館とおいしい物♪
次回の旅行記④に続く・・・






diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記②

NYで最近人気のエリアのひとつにミートパッキングエリアがあります。
元々は精肉工場や倉庫があったエリアで、夜は人通りが少なく危険な雰囲気があった場所です。
そのエリアに5~6年前からブランド店やブティック、セレクトショップなどがオープンして、カフェやレストランもできました。
今ではオシャレな街に変わってきています。
有名セレブなども結構訪れることが多いとか・・・クラウン

そのミートパッキングエリアからミッドタウンの30丁目まで続く「ハイライン」と呼ばれる高架橋があります。
その「ハイライン」が大規模なパブリックスペースへと変身させるプロジェクトが進んでいるとか・・・。
今は、その一部が開放されていて、20丁目あたりまでは綺麗な公園のようになっています。
昔の線路があった場所には草花が植えられて、あちこちにベンチが置かれているので、ゆっくりくつろいだり、ランチを食べたりするのにもちょうど良いスペースになっています。
2009_0909high line3

ハイラインからはハドソン川の眺めも綺麗です。
対岸はニュージャージです。
2009_0909high line2

このハイラインをまたぐように建っているのが、スタンダードホテルです。
今年の1月にオープンしたばかりのデザインホテルです。
この少し変わったガラス張りの外観は、ニューヨーカーの間でもかなり話題に・・・

2009_0909standatd hotel

その「話題」というのは・・・
あまりに開放的なガラス張りの客室は、ハドソン川を一望できるという点ではとても魅力的ではあるのですが、逆に言えば、ハイラインを歩いている通行人からも客室が丸見えということなんです。
現に私達が歩きながらふと上を見上げると、下着姿で立っている男の人とか、丸見えでしたっっわぁ!!
中にはおもしろがって、わざと「見せる」人もいるのだとか・・・汗
なので、そこが今やニューヨーカーの「話題」となっているのだそうです・・・アップロードファイル

さてさて・・・
あと、訪れたのは・・
世界経済の中心地、ウォール街です。

2009_0909wall St.

ニューヨーク証券取引所。
大きな星条旗・・・
2009_0909stock exchange

やはり、このあたりは観光客も多く、賑わっていました。

最近では、ティファニーやエルメスなどのブランド店もここウォール街にお店を出しています。
ティファニーはさすがに5番街の本店には劣りますが、それでも綺麗な店内は見やすくて、本店よりも人が少なく穴場かも~、なんて思いました。

2009_0909HERMES.jpg

2009_0909Tiffany.jpg

エンターテイメントの本場NYですから、ミュージカルもチェックしておかないと・・・
今回は(今回も?)、当日売り出される半額チケットを求めて、朝からチケットブースに並びに行きました。
当日の公演であれば、その日の朝からタイムズスクエアと、シーポートのチケットブースで半額で売り出されるのです。
どうしても見たい!という演目がなければ、この方法でチケットを入手するとかなりお得ですよ。
お目当てのビリー・エリオット(映画「リトル・ダンサー」のミュージカル版)がなかったので、ちょっとファンタジー系ですが、メリー・ポピンズを見ました。
ストーリーが分かりやすい内容だったので、英語でも十分楽しめましたおんぷ

2009_0909marry popins

タイムズスクエアは観光客で一杯でした。

2009_0909times square1

2009_0909times square2

2009_0909cold stones

「眠らない街」のコールドストーンアイスは11時を回っても行列が出来ていました・・・笑
「こんな夜遅くにアイス食べながら歩くなんて・・・なんて幸せ♪」なんて思いながらも、実際は夜遅くに行列に並んでまでアイスを食べる気力がなかったので、結局断念しました・・・泣く

2009_0909empire state bild

9月の第一月曜日はアメリカでは労働感謝の日(Labor day)で祝日です。
なので、エンパイアー・ステイト・ビルは星条旗の色(赤、青、白)にライトアップされていましたさとと-USA

続きは次回・・・
NY旅行記③に続く・・・

diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

NY旅行記①

先日、1週間ほどのお休みを頂いて、NYに行って来ました!
久しぶりのNY(3年ぶりくらい?)だったので、街がどんなに変わってるかが楽しみでした♪
今回の旅の目的は・・・
まずは、おいしい物を食べるコトペロッ、日本でも話題のファストショップ(Forever21)などでお買い物、5番街などでブランド物もちょこっとチェックして・・・
チェルシー、ミートパッキング、ダンボ地区等、話題のエリアもチェック。
ミュージカルも見て、美術館にも行って・・・
あとは、ヤンキースの試合観戦と、USオープンテニスの観戦。
1週間で(賞味5日)、これだけ予定をクリア出来るか・・・かなり無謀な計画でしたが・・・苦笑い

NYでのおいしい物、そのご報告は後にして・・・
まずは、話題のエリア散策のご報告から・・・

何度か訪れているNYですが、ブルックリンを散策をしたのは今回が初めてでした。
ブルックリンにはマンハッタンからブルックリンブリッジを歩いて渡ることも出来るし、地下鉄でもすぐに行くことができます。
昔は倉庫街だったりしていた地区が、最近では多くのアーティストがマンハッタンから移り住んで、ショップやカフェ等がオープンして、オシャレな街に変わってきています。

今回行ったのはWilliamsburg(ウィリアムズバーグ)というエリアと、DUMBO(ダンボ)というエリア。
ウィリアムズバーグは少しウロウロしただけですが、確かに昔のブルックリンのイメージとは違って、オシャレなお店が並んでいました。

2009_0909williamsburg.jpg

ここではニューヨーカー定番の(?)朝食、ベーグルを食べました。
初めてNYでベーグルを食べて以来、ベーグル好きな私。
久しぶりの本場のベーグルを食べれて、大満足でした。
BagelSmithというお店。
小さいけれど、朝から地元の人がひっきりなしに訪れていました。

2009_0909bagelSmith2.jpg

ベーグルは食べ応えがあるので、1個食べるとお腹一杯です。
モチモチのベーグル、中身はアップルシナモン味のクリームチーズです。

2009_0909bagelSmith1.jpg

次にDUMBO地区です。
DUMBOとは、Down Under the Manhattan Bridge Overpassの略で、マンハッタンの橋のたもとを意味するそうです。

で、こちらがDUMBO地区から見たブルックリンブリッジ。

2009_0909B bridge3

2009_0909B bridge1

ブルックリンブリッジには歩道と自転車道に分かれていて、マンハッタンからでも普通に歩いて渡れます。

2009_0909B bridge2

対岸に見えるのがマンハッタンのビル群です。

2009_0909manhattan blidge

こちらはブルックリンブリッジの隣に架かっているマンハッタンブリッジです。
川沿いが公園みたいになっているで、家族連れやカップルが思い思いの時間を過ごしていました。

2009_0909statue of liberty

小さいけれど、自由の女神も見えました!

今回は行くことが出来なかったけれど、ダンボ地区で人気だというお店2軒・・・
Brooklyn Ice Cream Factoryと、Grimaldi's Pizzeriaは、やはり、どちらも長蛇の列でした汗

アイスは少し寒かったので、あまり食べたい気持ちにならなかった・・・
ピザは時間が中途半端な時間だったので、今回はあえなく断念・・・泣く
でも、やっぱり気になるこの2軒・・・
次回は是非、訪れたいと思います。

2009_0909brooklin ice

ブルックリンアイスクリームファクトリー。
20人くらい並んでました。

2009_0909pizza.jpg

グリマルディーズ・ピザ。
古いレンガ釜を使って焼かれるピザが人気だそうです。
あまりの長蛇の列にビックリ!

列の写真を撮るにも道路を渡ってからしか撮れなかったので・・・お店の写真だけ(しかもちょっとボケでますが・・・)。

では、今回はこの辺で・・・

NY旅行記②に続く・・・ニコッ♪







diary | Comments (0) | Trackbacks (-)

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら9月4日(金)~11日(金)までお休みとさせていただきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いします。
information | Comments (0) | Trackbacks (-)

9月のキャンペーン

9月のキャンペーン

今月のキャンペーンは・・・
シンプルなフレンチだと物足りない時にオススメ♪
ラメとホログラムのサービスです。(バイオジェル、ポリッシュどちらでもOKです。)

通常のフレンチやカラーグラデーションに・・・

2009_0831feuille0004.jpg

ラメラインやホログラムを加えると、お手元も明るく華やかになりますハート

2009_0831feuille0005.jpg

バイオジェルの場合は・・・

 クリアジェル+フレンチ(カラーグラデーション) → 8,400円
 
 カラージェル+フレンチ(カラーグラデーション) → 9,975円

上記の金額にラメラインorホログラムをサービスさせていただく形になります。
information | Comments (0) | Trackbacks (-)

マンゴー色

新型インフルエンザが流行り出して、ちょっと気になりますね・・・涙
芸能人も相次いで感染し始めてるし、学校も学級閉鎖になっているところもあるみたいです。
薬局ではマスクが品薄と聞きましたが、今日立ち寄った薬局ではまだたくさん並んでいたので、万が一の時に備えて買っておきました。
栄養と睡眠をたっぷりとって、風邪に打ち勝たなければ・・・ぷしゅ~!
皆さんもお気をつけ下さいね。

バイオジェルのお客様。

来週から台湾に旅行されるお客様。
暖かい国→夏モード・・・ということで、鮮やかなオレンジと白の組み合わせ。
マンゴー色のネイルになりました。
台湾では美味しいマンゴーかき氷、是非食べて来て下さいね~さとと-カキ氷レモン

2009_0902feuille0005.jpg

さて、先日のロールケーキに引き続き、又々「スイーツ」な話題イチゴ

少し前に神戸の菓子Sパトリーで購入した「ミルキッシュジャム・塩」。
Image567.jpg

これが、とっても美味しかったです。
このお店のミルキッシュジャムはお取り寄せでも有名らしく、種類もチョコや抹茶、ピスタチオなど多数あります。
私の選んだ塩味はまさに塩キャラメル味。甘じょっぱくて美味しかったですよ。
最近はスコーンにつけて食べるのにハマッてます♪
この際、ダイエットは忘れて・・・たっぷり目につけて食べるのが美味しいんです・・・苦笑
Image568.jpg

あと、あまりの可愛さに思わず買ってしまったのが、「ミルくまちゃん」。
こちらも何となくミルク味がして、しっとり美味しい焼き菓子です。
味は私はピスタチオを選びましたが、バナナやアーモンドミルクなど数種類ありますよ。
ちょっとしたプレゼントなんかにも喜ばれるかもしれないですねくまチャン
Image564.jpg

nail art | Comments (0) | Trackbacks (-)

シルバーラメ

9月に入りました。
日中の暑さも少~しマシになってきましたね。
セミの声も虫の声に変わり、空が秋空に変わりつつあります。

バイオジェルのお客様。
シンプルなシルバーラメのフレンチです。
シルバーのラメは年中通して人気モノ。
シンプルですが、手元がスッキリきれいに見えるので、アートに迷った時にはオススメですキラキラ・灰色2

2009_0831feuille0003.jpg

先日、御影の「フランシア アオキ屋」さんのロールケーキを頂きました。
果物屋さんのロールケーキなので、中にはフルーツが一杯おんぷ
梨オレンジみかんキウイキウイさとと-モモパイナップルふるーつ☆Cultivation・パイン・・・
中身の果物は季節によって変わるみたいです。
生クリームはあっさり目、スポンジはしっとり♪
しつこくない甘さなので、いくらでも食べれそう・・・べ
最近人気のロールケーキですが、果物がこんなに一杯のロールケーキはあまり無いかも・・・。
とても美味しかったです~、ご馳走さまでした♪

Image569.jpg

フランシア アオキ屋

神戸市東灘区御影2-2-1-105
078-841-0301
日曜休
nail art | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール

ラ・フィーユ

Author:ラ・フィーユ
芦屋のネイルサロンで約7年間勤務後、独立。
2007年11月、武庫之荘に「ネイルサロン ラ・フィーユ」を開業。
2011年8月より西宮の自宅にてプライベートサロンを始める。

JNAネイリスト技能検定1級取得
JNAジェルネイル技能検定上級取得

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。